• 資料請求する
  • お問い合わせ
  • TOPへ戻る

永勝寺

境内が広大で木々に囲まれており、 心安らぐ環境です。
境内には、親鸞手掘りの井戸のほか、阿弥陀堂の聖徳太子像が 神奈川県重要文化財に指定されています。
種類

一般墓 神奈川県

寺院名 永勝寺 宗旨 真宗 大谷派(東)
住所 〒244-0815 神奈川県横浜市戸塚区下倉田町1021 利用総額 120万円~
資料請求リストに追加

お墓のご利用料金

大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

0.25㎡

200,000円

623

1,000,000円

1,200,000円

年間管理費 12,000円~/年

ローンの取り扱いもしております。詳しくはお問い合わせください。
大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

0.80㎡

550,000円

623

1,445,000円

1,995,000円

大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

1.08㎡

750,000円

623

1,650,000円

2,400,000円

大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

1.30㎡

900,000円

623

1,850,000円

2,750,000円

※その他区画サイズもございます。お問合せください。

永勝寺ヒストリー

永勝寺(えいしょうじ)は、横浜市戸塚区下倉田町にある浄土真宗の寺院。鎌倉時代に親鸞聖人が鎌倉八幡宮に大蔵経校合のおり滞在されたことで知られている親鸞聖人ゆかりのお寺です。

戦国時代には荒廃しましたが、小田原北条氏と甲斐武田氏の善得寺会盟により、武田信玄が再興し、現在、横浜市内唯一の武田氏史跡となっています。境内には、親鸞手掘りの井戸のほか、阿弥陀堂の聖徳太子像が神奈川県重要文化財に指定されています。

アクセス

〒244-0815 神奈川県横浜市戸塚区下倉田町1021

 

・「下倉田中央停車場」から徒歩5分。

寺院一覧へ戻る
資料請求リストに追加