• 資料請求する
  • お問い合わせ
  • TOPへ戻る

願正寺

小高い丘の上に寺院があり、墓所から東中野駅方面へ眺望が開けています。
新見豊前守正興の墓所(東京都指定旧跡)があります。
種類

一般墓納骨堂樹木葬 東京都

寺院名 願正寺 宗旨 真宗 大谷派(東)
住所 〒164-0002 東京都中野区上高田4-10-1 利用総額 135万円~
資料請求リストに追加

一般墓のご利用料金

大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

0.20㎡

500,000円

623

850,000円

1,350,000円

年間管理費 20,000円/年

ローンの取り扱いもしております。詳しくはお問い合わせください。
大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

0.25㎡

600,000円

623

9500,000円

1,550,000円

大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

0.36㎡

900,000円

623

1,100,000円

2,000,000円

大きさ 永代使用料(非課税) 石種 工事代金(税抜) 合計(税抜)

0.81㎡

2,000,000円

623

1,500,000円

3,500,000円

樹木墓「浄樹苑」のご利用料金

タイプ 人数 期間 価格(税抜)

お一人用

1名

33年

500,000円

年間管理費 10,000円/年

タイプ 人数 期間 価格(税抜)

ご夫婦用

2名

33年

800,000円

タイプ 人数 期間 価格(税抜)

ご家族用

3名~

33年

1,100,000円~

    ※別途、御影石プレート代、彫刻代が5万円~8万円必要となります。

     詳しい内容につきましては、資料請求フォームより案内パンフレットをご請求ください。

願正寺 ヒストリー

願正寺は、法櫻院安養院了善師(元和3年1617年寂)が、

外櫻田に地所を拝領し、天正18年(1590)に創建しました。

享保3年(1718)牛込原町に移転し、地中に積徳寺・専行寺の

2ヶ寺を擁していました。

明治43年(1910)現在の場所へ移転しました。

日米修好通称条約の批准書交換のため、特派使節になった

新見豊前守正の墓所があります。

大正7年(1918)にはモーリス、アメリカ全権大使が訪れ、

昭和35年(1960)には、駐日大使ダグラス・マッカーサー2世が花を捧げました。

アクセス

所在地

〒164-0002 東京都中野区上高田4-10-1

 

・東京メトロ 東西線「落合駅」より徒歩8分

・都営大江戸線「中井駅」より徒歩8分

・JR中央線・都営大江戸線「中野駅」より徒歩10分

寺院一覧へ戻る
資料請求リストに追加